アースデイ丹後とは

「アースデイ」は私たちの住む地球に感謝し、美しい地球を守り「地球のために行動する日」。

世界各地で開催されている世界規模の市民イベントです。

京都府立丹後海と星の見える丘公園での開催は今年で4度目となります。

 

 

海、山、川、里の豊かな自然が残る丹後ですが、何となく暮らしていると豊かさには気づかないものです。アースデイ丹後では、丹後の自然環境が豊かだと実感できるしかけとして、様々な「食」や「体験」を用意します。自然へと目を向けるきっかけになり、地域を大切にしようという想いが広がることで、未来へと豊かな丹後を、私たちが暮らす地球を、繋げていきたいという想いをもって開催いたします。

 

自然豊かな丹後を未来につないでいきましょう!

 

「T」は芽です。豊かな丹後の森を表現しています。

「A」は人です。イベントを通して人と人をつなぐ、丹後の人の魅力を表現しています。

「N・G」は、水です。森から川に流れる水、その水は海に流れます。森から流れた水は豊かな海を育み。雨となる。そんな流れを表現しています。

「O」は地球です。 丹後から地球規模で考える。

このロゴには、丹後から世界に広がれ!そんな想いが込められています!